住まいでの後悔ポイント

私は注文住宅を建てたのですが、新しく建てた家でいくつか後悔をしているポイントがあります。
まず、一つ目の後悔ポイントは、リビングの吹き抜けです。開放感溢れる家にしたい…ということで、どちらかというと主人の意向で吹き抜けを作ることにしました。さんざん吹き抜けにこだわってつくっては見たものの、いざ子供が産まれると、テレビの音が二階まで響いたり、二階の音が下に響いたりして、うるさく感じてしまいます。またもう一つ部屋があれば収納に出来たのにな…と思うことも多く、ちょっと吹き抜けを作ったことを公開しています。
また、住まいでの後悔ポイントは一階にもう一つ和室を作りたかったという点です。今は畳コーナーという形でリビングと繋がった畳があるのですが、仕切ることが出来る和室があれば、もっと使えたかもしれないな…と思います。家は何度か建ててみないと、分からないものだなと思います。
今度家を建てる際にはちょっと慎重になりたいです。